2018.7.19 05:01

新日鉄住金鹿島・堀越、昨秋の雪辱V2点打/都市対抗

新日鉄住金鹿島・堀越、昨秋の雪辱V2点打/都市対抗

7回、新日鉄住金鹿島・堀越が右中間に勝ち越しの2点二塁打を放つ=東京ドーム

7回、新日鉄住金鹿島・堀越が右中間に勝ち越しの2点二塁打を放つ=東京ドーム【拡大】

 第89回都市対抗野球大会第6日(18日、新日鉄住金鹿島9-2日本新薬、東京D)新日鉄住金鹿島は昨年まで2年連続初戦敗退だったが、2-2の七回に一挙5点。八回は2者連続本塁打が飛び出し、昨秋の日本選手権1回戦で屈した日本新薬に雪辱を果たした。右中間へ勝ち越し2点二塁打を放った2番・堀越は「2年間も負け続けて今回負けたら恥ずかしい、と言われていた。バットを振り込んできてよかった」と満足そう。来年4月に社名が「日本製鉄」に変わる。中島監督は「一つでも長くこのユニホーム姿を見せたい」と言葉に力を込めた。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 7回、3点二塁打を放ち、ガッツポーズする新日鉄住金鹿島・高畠=東京ドーム
  • 7回、新日鉄住金鹿島・高畠が右越えに3点二塁打を放つ=東京ドーム
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 新日鉄住金鹿島・堀越、昨秋の雪辱V2点打/都市対抗