2018.7.17 13:37

ソフトバンクの新外国人ミランダが入団会見 背番号は「19」

ソフトバンクの新外国人ミランダが入団会見 背番号は「19」

入団会見で背番号を披露するソフトバンク・ミランダ=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

入団会見で背番号を披露するソフトバンク・ミランダ=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)【拡大】

 ソフトバンクが新外国人として獲得したアリエル・ミランダ投手(29)=マリナーズ3A=が17日、ヤフオクドームで入団会見を行った。1年契約で年俸4000万円、背番号は「19」。故障の多い投手陣の救世主として期待される。

 「一番自信があるのは直球だよ。チームが必要とすることは何でもやる。先発でも中継ぎでもね」

 キューバ出身で1メートル88の長身だ。米球界の3年間では、大リーグで通算44試合に登板して10勝7敗、防御率4・72。主に先発で、2017年にはマリナーズのローテーションを守った。三笠球団統括本部長は「投手は長期のケガが発生して苦労している。先発、リリーフ、両方できると高く評価している」と期待した。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンクの新外国人ミランダが入団会見 背番号は「19」