2018.7.14 12:00(1/4ページ)

【土井麻由実のSMILE TIGERS】金本チルドレンの元阪神・田中慎太朗さんが「わっしょいタオル」製作 退団後の壮絶な人生

【土井麻由実のSMILE TIGERS】

金本チルドレンの元阪神・田中慎太朗さんが「わっしょいタオル」製作 退団後の壮絶な人生

特集:
土井麻由実のSMILE TIGERS
現役時代の田中慎太朗さん

現役時代の田中慎太朗さん【拡大】

 応援グッズの中でもひときわ人気のあるタオル。甲子園のスタンドを見渡しても、あちらこちらにタオルの花が咲いている。その中に、一風変わったタオルがあった。

 「わっしょい型抜きタオル」と「どこでもリンクマフラータオル」だ。

 製作しているのは元虎戦士の田中慎太朗さん。阪神初の育成選手として立正大から2008年に育成D1位で入団、4年目の2011年にはウエスタン・リーグで打率・356、長打率・593を記録したが、その年限りでユニホームを脱ぐこととなった。

 現在は「株式会社フロンティア リネンサプライ」の代表取締役としてリネンサプライ業を営んでいるが、現役時代からかわいがってもらっている金本監督の後押しをしたいと思い立った。リネンサプライという事業は、タオルやシーツを仕入れてホテルや病院などにリースすることである。そこで、得意分野であるタオルでタイガースグッズを製作することにした。

 デザインは自ら手がけた。「僕ね、『わっしょい!わっしょい!』って応援が一番好きだった。テレビ越しに見てても、すごいなと思って」と、「わっしょい」という言葉をモチーフに型抜きで製作した。

 もう一方は2枚のタオルを重ねたリバーシブルで、タオル同士をつなげて使うこともできるという、これまた珍しいタイプだ。いずれもこれまでにない斬新なデザインに注目が集まっている。

 今は順調に会社を経営している田中さんだが、退団してからは壮絶な人生を歩んできた。

 「最初はニートですよ(笑)。何していいかわからない。何もできない。スキルも何もない」

【続きを読む】

  • 田中氏が手がける応援タオル
  • 現役時代の田中氏
  • 田中氏のご厚意で読者10人に阪神・金本監督タオルをプレゼント
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【土井麻由実のSMILE TIGERS】金本チルドレンの元阪神・田中慎太朗さんが「わっしょいタオル」製作 退団後の壮絶な人生