2018.7.14 05:02

ヤクルト・青木、先発も3の0 7年ぶり球宴「楽しかった」

ヤクルト・青木、先発も3の0 7年ぶり球宴「楽しかった」

青木(右)は3打数無安打も、10歳以上も年下の糸原と話し込むなど、7年ぶりの球宴出場を楽しんだ (撮影・森田達也)

青木(右)は3打数無安打も、10歳以上も年下の糸原と話し込むなど、7年ぶりの球宴出場を楽しんだ (撮影・森田達也)【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第1戦(13日、全パ7-6全セ、全パ1勝、京セラ)2011年以来の出場となった全セ・青木宣親外野手(36)=ヤクルト=は、「2番・中堅」で先発出場。二ゴロ、一ゴロ、一ゴロと3打数無安打だったが、7年ぶりに元気な姿を球宴で披露した。

 「久しぶりの雰囲気で楽しかった。ベンチの中でも、裏でも、他球団の選手とざっくばらんな話で盛り上がりました」と、満足そうな表情を浮かべた青木。試合前のアップ中に、以前食事をしたことがあるという糸原(阪神)と打撃について語り合うなど、球宴ならではの交流をした。

 14日は地元・宮崎に近い熊本での試合。「友人も来ますし、なじみのある場所でもある。いいプレーを見せられたらいいです」と意気込んだ。過去2度のMVPを獲得している“持っている”男が、熊本で輝く。 (横山尚杜)

フル出場で5打数1安打だった全セ・山田哲(ヤクルト)「1本打てたので十分です。あす(14日)も打てるように頑張ります」

試合結果へ出場選手・監督へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・青木、先発も3の0 7年ぶり球宴「楽しかった」