2018.7.14 16:44

王子、4時間の激闘制す 指揮官は選手称賛「諦めずにやってくれた」/都市対抗

王子、4時間の激闘制す 指揮官は選手称賛「諦めずにやってくれた」/都市対抗

 第89回都市対抗野球大会第2日(14日、王子9-7SUBARU=延長十三回タイブレーク、東京D)王子が4時間を超える激闘を制した。タイブレークの延長十三回に亀山の犠飛、伊礼と矢幡の連続適時打で4点を奪い、追い上げを何とか振り切った。稲場監督は「よく粘り強く、諦めずにやってくれた」と選手の奮闘をたたえた。

 4-2の九回2死から四球、本塁打を許して苦しい展開を招いた。チーム全体が勝利を確信してしまったようで、稲場監督は「そういう気持ちが出たからこういう試合になった。引き締めて2回戦に向かわないといけない」と話した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 王子、4時間の激闘制す 指揮官は選手称賛「諦めずにやってくれた」/都市対抗