2018.7.13 21:27

阪神・メッセ、全球直球勝負も得点許さず「打者が打つところ見たいだろうし…」/球宴

阪神・メッセ、全球直球勝負も得点許さず「打者が打つところ見たいだろうし…」/球宴

投球する阪神・メッセンジャー=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)

投球する阪神・メッセンジャー=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第1戦(13日、全パ-全セ、京セラ)阪神のメッセンジャーは9年目で念願の初出場を果たすと全球直球勝負で2回を投げて得点を許さなかった。「真っすぐばかり投げて疲れた。お客さんも打者が打つところを見たいだろうし、向かっていった」と汗を拭った。

 二回、先頭打者の安達(オリックス)の右前打と盗塁で無死二塁とされたが、威力ある球で後続を打ち取った。5-5に追い付いた三回は2死二、三塁のピンチで、今江(楽天)を高々と上がった捕邪飛に仕留めた。「(ファンの)反応もすごくて、スタジアムの雰囲気が最高だった」と球宴を満喫した。

試合結果へ出場選手・監督へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・メッセ、全球直球勝負も得点許さず「打者が打つところ見たいだろうし…」/球宴