2018.7.13 05:00

【絆トーク】寝不足登板でも大谷を抑えたマエケン

【絆トーク】

寝不足登板でも大谷を抑えたマエケン

特集:
大谷翔平
前田健太

 “マエケン対打者・大谷”の対決が実現した。6日(日本時間7日)に先発した前田はメジャー初対戦の後輩に対し、試合前から「今回対戦するにあたってデータを見たりとかいろいろした」と警戒していた。結果は2打数無安打(1三振)で先輩に軍配が上がった。

 実はこの日の朝、前田家には第2子となる長男が誕生。夜通しで夫人の早穂さん(32)の出産をサポートし、睡眠不足のままマウンドに上がっていた。ドジャースとエンゼルスはリーグは異なれど、ロサンゼルス近郊が本拠地の人気球団。高速道路でつながる「ハイウエー・シリーズ」としてもおなじみで、毎年組まれる6試合の交流戦が今後も楽しみだ。 (大リーグ担当・山田結軌)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 【絆トーク】寝不足登板でも大谷を抑えたマエケン