2018.7.13 21:53

西武・森、中日・松坂からの一発は「一生の思い出になる」 MVP獲得/球宴

西武・森、中日・松坂からの一発は「一生の思い出になる」 MVP獲得/球宴

1回、3点本塁打を放つ西武・森。投手は中日・松坂=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)

1回、3点本塁打を放つ西武・森。投手は中日・松坂=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第1戦(13日、全パ7-6全セ、京セラ)全パが5-5の同点で迎えた六回、ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手(32)、西武の山川穂高内野手(26)の連続タイムリーで勝ち越した。

 全セの中日・松坂大輔投手(37)から豪快な3ランを放った全パの西武・森友哉捕手(22)がMVPを獲得。2-0の一回二死一、三塁で高めの球を体いっぱいに使って振り抜き、右翼ポール際へ運んだ。2015年以来となる球宴での一発に、「これは一生の思い出になる。試合前から対戦したいと思っていたので、打ててよかった」と笑みを浮かべた。

 球界屈指の「打てる捕手」がレギュラーシーズンと変わらない打棒を発揮し、「あすも本塁打を狙う」と宣言した。

試合結果へ出場選手・監督へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・森、中日・松坂からの一発は「一生の思い出になる」 MVP獲得/球宴