2018.7.13 20:39

西武・菊池は2回3失点「打たれたホームランはがっつりいかれた」/球宴

西武・菊池は2回3失点「打たれたホームランはがっつりいかれた」/球宴

投球する西武・菊池=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)

投球する西武・菊池=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第1戦(13日、全パ-全セ、京セラ)西武の菊池は全パの先発を務め、2回3失点だった。一回こそ8球で3人をいずれも内野ゴロに仕留めたが、二回は1死から鈴木(広島)にソロ、バレンティン(ヤクルト)に二塁打、宮崎(DeNA)に2ランと3者連続で長打を許した。

 8日の楽天戦で9回を投げていた。「最後の試合から4日しかたっていないので、ぶいぶい投げられるわけではない」と話したように最速は144キロ。本来のスピードは影を潜め「打たれたホームランはがっつりいかれた」と苦笑いした。

試合結果へ出場選手・監督へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・菊池は2回3失点「打たれたホームランはがっつりいかれた」/球宴