2018.7.13 23:21

広島・鈴木、3度目出場で豪快な初アーチ「しっかり振れて良かった」/球宴

広島・鈴木、3度目出場で豪快な初アーチ「しっかり振れて良かった」/球宴

2回、本塁打を放つ広島・鈴木=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)

2回、本塁打を放つ広島・鈴木=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)【拡大】

 マイナビオールスターゲーム第1戦(13日、全パ7-6全セ、全パ1勝、京セラ)広島の鈴木が3度目の出場で初アーチを記録し、2度目の敢闘選手賞に輝いた。0-5の二回1死走者無しで、中堅右に豪快なソロを放ち「ほとんどが真っすぐなのであまり当てに行きたくなかった。しっかり振れて良かった」と声を弾ませた。

 「打ってみたい」と意欲を燃やしていた本塁打を、対戦を希望していた西武のエース菊池から記録した。「一流選手の集まる最高の舞台なので、そういう中でこういう一発は思い出になります」と言葉に実感を込めた。

試合結果へ出場選手・監督へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・鈴木、3度目出場で豪快な初アーチ「しっかり振れて良かった」/球宴