2018.7.12 05:00

史上初!広島、3年連続2位に6差以上つけ前半戦首位で折り返し

史上初!広島、3年連続2位に6差以上つけ前半戦首位で折り返し

 プロ野球は11日、球宴を前に最後の4試合が行われ、セ・リーグは広島が球宴を折り返しとした前半戦を首位で終えた。広島の前半戦首位ターンは2016年から3年連続で、2位とのゲーム差は16年が10、17年が8、今年が6。同一球団が3年連続で2位に6差以上をつけて前半戦を首位で折り返したのはプロ野球史上初。これまでは1966-68年に巨人が記録した4.5差以上(5→6.5→4.5)だった。

 セは2位以下5球団が借金。前半戦終了時に2位以下の勝率5割未満は、16年のセ以来2年ぶり6度目。セでは11年に初めて記録し、15、16、18年と8年間で4度記録。パでは62、65年に記録して以降はない。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 史上初!広島、3年連続2位に6差以上つけ前半戦首位で折り返し