2018.7.11 05:02

ヤクルト・坂口、プラスワン投票で球宴選出「皆様に感謝」

ヤクルト・坂口、プラスワン投票で球宴選出「皆様に感謝」

プラスワン投票でオールスター戦の出場が決まり、ガッツポーズするヤクルト・坂口=神宮

プラスワン投票でオールスター戦の出場が決まり、ガッツポーズするヤクルト・坂口=神宮【拡大】

 マイナビオールスターゲーム2018(13日・京セラ、14日・熊本)に出場するセ、パ各リーグの「最後の1人」を決めるプラスワン投票の結果が10日に発表され、セはヤクルト・坂口智隆外野手(34)、パは日本ハム・大田泰示外野手(28)が選ばれた。

 プラスワン投票で2011年以来の選出となった坂口は「本当に光栄なこと。選んでいただいたファンの皆様に感謝しています」と語った。第1戦はオリックス時代にホームとしていた京セラドームで行われ「長いことやらせてもらった場所。『元気でやっています』というところを見せたい」と意気込んだ。これでヤクルトからは広島と並びセ・トップの6人が選出された。

出場選手・監督へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・坂口、プラスワン投票で球宴選出「皆様に感謝」