2018.7.11 05:01

楽天、西日本豪雨被害で募金活動

楽天、西日本豪雨被害で募金活動

試合前、西日本の「平成30年7月豪雨」被害支援募金に立つ(右から)楽天・平石洋介監督代行、オリックス・福良淳一監督、楽天・岡島豪郎、オリックス・増井浩俊投手=きらやかスタジアム(撮影・土谷創造)

試合前、西日本の「平成30年7月豪雨」被害支援募金に立つ(右から)楽天・平石洋介監督代行、オリックス・福良淳一監督、楽天・岡島豪郎、オリックス・増井浩俊投手=きらやかスタジアム(撮影・土谷創造)【拡大】

 (パ・リーグ、楽天3-2オリックス、13回戦、楽天7勝5敗1分、10日、山形)試合前に平石監督代行と選手会長の岡島、オリックスからも福良監督と増井の計4人が西日本豪雨の被害者支援として募金活動を行った。平石監督代行は「かなり大変な思いをされていると思う。少しでも力になれたら」と神妙な面持ち。岡島は「東日本大震災のときは助けていただいた。今度は僕らの番です」と力を込めた。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天、西日本豪雨被害で募金活動