2018.7.11 19:38

巨人・亀井が8号2ラン「コンパクトなスイングでボールをとらえることができました」

巨人・亀井が8号2ラン「コンパクトなスイングでボールをとらえることができました」

3回、2点本塁打を放つ巨人・亀井=神宮球場(撮影・加藤圭祐)

3回、2点本塁打を放つ巨人・亀井=神宮球場(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト-巨人、14回戦、11日、神宮)巨人の亀井が貴重な追加点をたたきだした。

 ヤクルト戦(神宮)の三回。3番・マギーの左中間適時二塁打で1点を勝ち越す。岡本は三振を喫したが、続く亀井が新人右腕・大下のフォークボールを右翼席へ8号2ランを運んだ。

 「コンパクトなスイングでボールをとらえることができました。手応えは良かったです」と語った。

試合結果へ

  • 3回、適時二塁打を放つ巨人・マギー=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・亀井が8号2ラン「コンパクトなスイングでボールをとらえることができました」