2018.7.10 18:51

日本ハム・大田、骨折で初出場ならず「投票してくれたファンに申し訳ない」/球宴

日本ハム・大田、骨折で初出場ならず「投票してくれたファンに申し訳ない」/球宴

オールスターのプラスワンに選出されるも怪我のため辞退すると発表した日本ハム・大田=東京ドーム(撮影・蔵賢斗)

オールスターのプラスワンに選出されるも怪我のため辞退すると発表した日本ハム・大田=東京ドーム(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 プロ野球のマイナビオールスターゲーム2018に出場するセ、パ各リーグの「最後の一人」を決めるプラスワン投票の結果が10日に発表され、セは坂口(ヤクルト)、パは大田(日本ハム)が選ばれた。大田は左手骨折により出場辞退が発表され、代替選手としてプラスワン投票2位の安達(オリックス)が出場する。これでファン投票、選手間投票、監督推薦と合わせたセ、パの出場各29選手が出そろった。

 日本ハムの大田は10年目で初の大舞台に立つことはできなかった。8日のロッテ戦で投球を受けて左手を骨折。試合復帰まで3~4週間を要する見込みで「野球をやっていれば死球もある。しょうがない。投票してくれたファンに申し訳ない」と言葉を選びながら話した。

 強打の2番として打線をけん引した。優勝を狙うには後半戦でも活躍が欠かせない。「一日でも早く帰ってきたい」と決意を新たにした。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・大田、骨折で初出場ならず「投票してくれたファンに申し訳ない」/球宴