2018.7.10 05:01

中日、中継ぎ打ち込まれ…森監督「続投ミス」

中日、中継ぎ打ち込まれ…森監督「続投ミス」

6回、代打で左越えに勝ち越しの2点本塁打を放つ中日・荒木=横浜スタジアム(撮影・大橋純人)

6回、代打で左越えに勝ち越しの2点本塁打を放つ中日・荒木=横浜スタジアム(撮影・大橋純人)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA5-4中日、12回戦、DeNA8勝4敗、9日、横浜)懸案の中継ぎ陣が打ち込まれ、痛い逆転負け。森監督は「続投(継投)ミスと言われても仕方ない。リードを守れず歯がゆい」と険しい表情だった。勝ちパターンが定まらず、実績の乏しい佐藤と7日に昇格したばかりの岡田に、終盤の大事な場面を託さなければならない苦しい事情が、結果に表れた。森監督は「リリーフ陣を何とかしないと」と声を絞り出した。

プロ23年目で初の代打本塁打を放った中日・荒木「行けと言われたところで頑張るだけ。何でもできる状態でスタンバイしている」

逆転を許した救援陣に中日・朝倉投手コーチ「同点までにしておいてくれればよかったが」

試合結果へ

  • 6回、2点本塁打を放った荒木(左)を笑顔で迎える中日・森監督(右)=横浜スタジアム(撮影・大橋純人)
  • 8回裏から4番手で登板した中日・岩瀬=横浜スタジアム(撮影・大橋純人)
  • 5回中日二死一、二塁、アルモンテが左前に同点打を放つ=横浜
  • 6回裏から2番手で登板した中日・佐藤=横浜スタジアム(撮影・大橋純人)
  • 5回、左前に同点適時打を放つ中日・アルモンテ=横浜スタジアム(撮影・大橋純人)
  • 2回同点適時打を放ち、一塁ベース上で笑顔を見せる中日・福田=横浜スタジアム(撮影・大橋純人)
  • 先発の中日・笠原=横浜スタジアム(撮影・大橋純人)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日、中継ぎ打ち込まれ…森監督「続投ミス」