2018.7.10 05:02(1/2ページ)

DeNA、オリと2対2緊急トレード!ラミ監督は伊藤に期待

DeNA、オリと2対2緊急トレード!ラミ監督は伊藤に期待

 DeNAの白崎浩之内野手(27)、高城俊人捕手(25)とオリックスの伊藤光捕手(29)、赤間謙投手(27)の2対2のトレードが9日、両球団から発表された。正捕手が固まっていないDeNAと打線強化を狙うオリックスの思惑が一致した。

 伊藤は14年にベストナインとゴールデングラブ賞を獲得するなど正捕手として活躍したが、今季は若月の台頭もあって7試合の出場にとどまっている。DeNA・ラミレス監督は「伊藤はベテランの域で経験もある。攻撃面でチームの助けになってくれると思う」と期待を寄せた。

 15年にオリックスの巡回アドバイザーを務めた指揮官は、当時から伊藤の打撃センスを評価。「コンタクトがうまく三振が少ないのでセ・リーグにくれば、そこが生きるのではないか」と注目していたことを明かし、球宴明けにも1軍に合流させる予定。中継ぎ候補の赤間は、まずは2軍で調整させる。

DeNA・白崎「ドラフト1位にもかかわらず、貢献することができずに球団、チームにすごく申し訳ない気持ち」

DeNA・高城「新天地で活躍する姿をベイスターズファンに見てもらいたい。日本シリーズで対戦することができたら」

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA、オリと2対2緊急トレード!ラミ監督は伊藤に期待