2018.7.9 05:01

中日・大島&京田が逆転勝ちお膳立て!

中日・大島&京田が逆転勝ちお膳立て!

6回中日一死一塁、京田が右前打を放つ=ナゴヤドーム

6回中日一死一塁、京田が右前打を放つ=ナゴヤドーム【拡大】

 (セ・リーグ、中日5-4ヤクルト、13回戦、中日8勝4敗1分、8日、ナゴヤD)1番・大島、2番・京田の俊足コンビが好機をお膳立てした。2点を勝ち越された直後の六回一死から大島と京田が続けて右前打を放ち一、三塁。平田の適時打で1点を返し、二死二、三塁からアルモンテが2点二塁打を放って試合をひっくり返した。森監督は「1、2番が出ると後のつなぎがよくなる。クリーンアップの前に走者がいれば張り合いもある」。5月29日以来の3安打を放った大島は「内容は良くなかった」と前を見つめた。

試合結果へ

  • 6回、アルモンテの逆転の二塁打で生還した中日・京田(左)と平田(右)=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)
  • 先発の中日・吉見=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)
  • 2回、レフトへ先制の本塁打を放つ中日・ビシエド=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)
  • 4回、中日・ビシエドのライン際の打球を巡り、一旦フェアとされた判定がファールに覆った。球審の白井審判員(右)に詰め寄る中日・森監督=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)
  • 6回、左中間へ逆転の2点適時打を放った中日・アルモンテ=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)
  • 8回に登板した中日・又吉=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)
  • 中日が勝利。ヒーローインタビューで笑顔を見せる、右から吉見、アルモンテ、ビシエド=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)
  • 2回、先制ソロを放ち、次打者アルモンテ(左)に迎えられる中日・ビシエド=ナゴヤドーム
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・大島&京田が逆転勝ちお膳立て!