2018.7.4 05:00(1/4ページ)

【虎のソナタ】金本虎は2-0から勝ち切る!当番デスクの願望コンテ叶わず…

【虎のソナタ】

金本虎は2-0から勝ち切る!当番デスクの願望コンテ叶わず…

特集:
虎のソナタ
六回途中で降板するメッセンジャー。ベンチの金本監督(左)もまさかの10失点

六回途中で降板するメッセンジャー。ベンチの金本監督(左)もまさかの10失点【拡大】

 (セ・リーグ、阪神5-10中日、12回戦、6勝6敗、3日、甲子園)そういう風に先入観を持ちたくないんですが…とシャイなトラ番サブキャップの長友孝輔が電話の向こうでポツリという。

 「4月12日の甲子園、広島戦でメッセンジャー投手は二回二死一、三塁で丸、松山に連続四球…3点目を失って…微妙な判定にツカツカとマウンドから球審に▼★□×ッと何か口走って『退場』になりました。あの時の球審が今日の球審白井さんなんですョ。来日9年目でいわゆる“危険球退場”以外でメッセンジャー投手は『退場』となった。やはりデリケートな部分でどんな感じになるのだろうか…と注目してくださいョ」

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【虎のソナタ】金本虎は2-0から勝ち切る!当番デスクの願望コンテ叶わず…