2018.7.3 05:02

阪神・藤浪、433日ぶり甲子園星や!4日の中日戦先発「暑い方が体は動く」

阪神・藤浪、433日ぶり甲子園星や!4日の中日戦先発「暑い方が体は動く」

特集:
藤浪晋太郎
甲子園でノックを受ける藤浪

甲子園でノックを受ける藤浪【拡大】

 4日の中日戦(甲子園)に先発予定の阪神・藤浪晋太郎投手(24)が2日、甲子園で投手指名練習に参加。ブルペン投球などで調整すると、力強く話した。

 「(9連戦は)間違いなくリリーフに負担はかかっていると思う。長いイニングを投げられるスタミナを持っていると、自分では思っているので。しっかり生かせるようにしたい」

 ローテーションの柱を担ってきた秋山がリフレッシュ抹消になる中、9連戦で2度先発する責任の大きさを自覚した。

 前回6月27日のDeNA戦(横浜)では5回5失点も打線の援護もあって2勝目。今季の2勝はすべてビジターだ。「ビジターでも勝ちは勝ち、負けは負けなので」とクールに話したが、2017年4月27日のDeNA戦以来、433日ぶりとなる甲子園での白星へ、意欲は十分だ。

 「暑い方が体は動くし、いいんです」

 春夏連覇を達成した大阪桐蔭高時代から、暑さは大好きな“夏男”。虎党のためにも、中継ぎのためにも、1つずつアウトを積み重ねる。 (竹村岳)

  • キャッチボールをする阪神・藤浪=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・藤浪、433日ぶり甲子園星や!4日の中日戦先発「暑い方が体は動く」