2018.6.30 05:00(1/2ページ)

【虎のソナタ】社会も試合もあぁ理不尽

【虎のソナタ】

社会も試合もあぁ理不尽

特集:
虎のソナタ
ロサリオは2軍戦で本塁打を放ちこのポーズ。アナタも早く1軍に戻ってきてネ

ロサリオは2軍戦で本塁打を放ちこのポーズ。アナタも早く1軍に戻ってきてネ【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト10-9阪神、7回戦、阪神4勝3敗、29日、神宮)サンスポって、そんなに「理不尽なこと」が多いの?

 トラ番箭内桃子はビジターチームの担当としては早めの午後2時に神宮球場に到着しました。ナイターのヤクルト-阪神の前に、東都大学野球2部でこの春最下位になった東農大と3部で優勝した順天堂大の入れ替え戦が行われていて、東農大3年の弟・幹太郎君を激励しようとスタンドに彼を探しにいったのです。

 「この入れ替え戦からメンバーを外れてしまったんです」

 幹太郎君は右投げ左打ちの内野手で、小6のとき日本ハムファイターズジュニアの一員としてNPB12球団ジュニアトーナメント大会に出場。高校は茨城県の常総学院に進み、2年夏の甲子園と3年春の選抜でベスト8。東農大でも代打などで出場するようになっていました。

 「社会に出たら、理不尽だなと思うことがいっぱいあるんだよ。それでもやんなきゃいけないんだから。メンバー外れたくらいで落ち込んでたらダメよ」

 すると彼はこう言ったそうです。

 「試合に出てないぶん、ウエートトレをみっちりやって体脂肪率が8%になった。姉ちゃんこそ、社会に出たら、お金もらってるんだから。理不尽だと思うことでも我慢して頑張らなきゃ。俺たちは、お金もらわなくても頑張ってるんだよ」

 箭内は絶句していました。

 「姉貴ヅラしようと思ったんですけど、論破されてしまいました」

 良かったじゃないか、元気そうで。東農大も勝って2部残留を決めたし、またメンバー復帰目指してやってくれるよ。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【虎のソナタ】社会も試合もあぁ理不尽