2018.6.30 18:45

西武・土肥投手コーチ、6失点の今井に「序盤は一本調子になってしまっていた」

西武・土肥投手コーチ、6失点の今井に「序盤は一本調子になってしまっていた」

先発の西武・今井=メットライフドーム (撮影・山田俊介)

先発の西武・今井=メットライフドーム (撮影・山田俊介)【拡大】

 (パ・リーグ、西武1-9楽天、11回戦、西武8勝3敗、30日、メットライフ)西武の今井は六回途中6失点と踏ん張れず2連敗を喫した。二回一死一、二塁でペゲーロに先制3ランを浴びると、五回にも島内にソロを許し、本塁打で相手を勢いに乗せてしまった。

 一回に153キロをマークした直球は力強かったが、制球に苦しんだ。「ボールは悪くなかったけど、打たれた球は全部甘かった。森さんがインコースに構えたところに、投げきることができなかった」と反省した。

西武・土肥投手コーチ(今井に)「立ち上がりはスライダーでカウントを取るのに苦しんでいた。序盤は一本調子になってしまっていた」

試合結果へ

  • 先発の西武・今井=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 2回、楽天・岸の投球を見守る西武・今井=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 1回、西武・今井の投球を見守る楽天・岸=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 4回、楽天・岸の投球を見つめる西武・今井=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・土肥投手コーチ、6失点の今井に「序盤は一本調子になってしまっていた」