2018.6.29 21:19

DeNA、連敗3でストップ 佐野がサヨナラ適時打

DeNA、連敗3でストップ 佐野がサヨナラ適時打

9回、サヨナラ打を放ちウォーターシャワーを浴びるDeNA・佐野(中央)=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一) 

9回、サヨナラ打を放ちウォーターシャワーを浴びるDeNA・佐野(中央)=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一) 【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA5x-4広島、8回戦、DeNA3勝4敗1分、29日、横浜)DeNAがサヨナラ勝ちで連敗を3でとめた。4-4の同点で迎えた九回、一死一、二塁から内野手(23)が右越えにサヨナラ適時打を放った。

 DeNAは石田、広島は大瀬良が先発した。

 広島は一回、田中の左中間二塁打などで二死三塁とすると、鈴木が左前へ先制適時打を放った。

 広島は二回、一死から会沢の四球、西川の右翼線二塁打で二、三塁とすると大瀬良が中前へ2点打を放ち、3-0。

 広島は四回、バティスタの左中間への12号ソロで4-0とリードを広げた。DeNAはその裏、ロペスの左越え16号ソロで1点を返した。

 DeNAは八回、無死一、二塁で、広島の3番手・ジャクソンから神里が右越え5号3ランを放ち、4-4の同点に追いついた。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA、連敗3でストップ 佐野がサヨナラ適時打