2018.6.28 05:00(1/3ページ)

【虎のソナタ】二重三重に嬉し~藤浪白星

【虎のソナタ】

二重三重に嬉し~藤浪白星

特集:
藤浪晋太郎
虎のソナタ
藤浪は五回無死満塁を無失点で切り抜けてガッツポーズ

藤浪は五回無死満塁を無失点で切り抜けてガッツポーズ【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA6-16阪神、9回戦、阪神7勝2敗、27日、横浜)フッと少しはにかんだように藤浪晋太郎の口元に“笑み”がこぼれたのは三回裏、先頭の嶺井への2-1からの4球目の速球がストライクになったときだった。

 あれ…なんでこんなところで笑顔をのぞかせたのだろう? とそんなコトが妙に気になった。それほど今年は自ら迷路に入り込み…ホホがゲソッと落ちてニコリともしなかった“幻のエース”が童顔に白い歯を見せたのには、いささかの驚きを覚え、熱いものがこみあげた。

 藤浪晋太郎が笑っている!

 実は横浜スタジアムはとてもミステリアスなところがある。昨夜はテレビ中継で藤浪の投球に集中していたが、なんとなくその背後のバックネット裏の漆黒の闇(ゲスト席?)の奥に、ひょっとしたらDeNA側の007のコンピューター室があって、スタッフが藤浪の1球1球を丸裸に分析しているのかもしれない…というナゾの闇…筆者がまだピヨピヨ記者の頃にはそこは記者席で、いつもテレビに取材記者の動きは手に取るように映し出されたものである。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【虎のソナタ】二重三重に嬉し~藤浪白星