2018.6.26 17:06

健大高崎など対外試合禁止 学生野球審査室会議

健大高崎など対外試合禁止 学生野球審査室会議

 日本学生野球協会は26日に開いた審査室会議で高校13件、大学1件の処分を決め、今年の春季高校関東大会優勝の高崎健康福祉大高崎高(群馬)は部員の部内暴力で6月23日まで1カ月の対外試合禁止となった。高知高も部員の部内暴力で7月11日まで1カ月の対外試合禁止を科された。両校とも夏の甲子園大会を目指す地方大会に出場可能。

 全日本大学選手権の出場を辞退した東海大北海道は未成年部員の飲酒による処分期間中に未成年部員の飲酒があり7月10日まで1カ月の対外試合禁止。部長、監督は報告遅れで1年間の謹慎となった。

 また、13日に開かれた緊急審査室会議で高校3件の処分を決め、26日に報告された。伊豆総合(静岡)は部員の部内いじめで5月27日まで1カ月の対外試合禁止。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 健大高崎など対外試合禁止 学生野球審査室会議