2018.6.24 18:28

DeNA・筒香、トップタイの17号「自分のスイングでうまく押し込めた」

DeNA・筒香、トップタイの17号「自分のスイングでうまく押し込めた」

特集:
筒香嘉智
6回、本塁打を放つDeNA・筒香=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)

6回、本塁打を放つDeNA・筒香=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 (セ・リーグ、中日1-6DeNA、11回戦、DeNA7勝4敗、24日、ナゴヤD)DeNAの筒香がヤクルトのバレンティンに並び、リーグトップの17号本塁打を放った。0-0の六回二死、甘く入った速球を捉えた打球は「自分のスイングでうまく押し込むことができた」と自賛する通り、広いナゴヤドームの左中間フェンスを越えた。

 上半身に張りを訴え、交流戦最後の5試合は先発から外れたが、4番に戻ってからは3試合目で本塁打。前回対戦で完封を許し、この日も苦戦を強いられた山井からの一撃で、主砲の存在感を示した。

ラミレス監督(好投の浜口に)「ピンチを切り抜け、非常に力強いパフォーマンスだった」

浜口(6回無失点ながら今季初白星はお預け)「立ち上がりから自分のボールを投げられ、少ない球数でリズムをつくれた」

試合結果へ

  • 6回、本塁打を放ち浜口とタッチを交わすDeNA・筒香=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)
  • 先発のDeNA・浜口=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)
  • 4回、中日・モヤを外野フライに打ち取ったDeNA・浜口=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)
  • 6回、中日・高橋を外野フライに打ち取り、雄叫びをあげるDeNA・浜口=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)
  • 9回、適時三塁打を放つDeNA・関根=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)
  • 勝利してタッチを交わすDeNA・山崎らナイン=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)
  • 選手交代を告げるDeNA・ラミレス監督=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・筒香、トップタイの17号「自分のスイングでうまく押し込めた」