2018.6.23 05:03(1/3ページ)

巨人・菅野、東京ドーム燕戦7連勝も笑顔なし8勝

巨人・菅野、東京ドーム燕戦7連勝も笑顔なし8勝

特集:
菅野智之
菅野が粘投で8勝目。エースと主将の活躍でリーグ戦再開で白星スタートを切った(撮影・長尾みなみ)

菅野が粘投で8勝目。エースと主将の活躍でリーグ戦再開で白星スタートを切った(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人8-5ヤクルト、9回戦、巨人5勝4敗、22日、東京D)プロ野球は22日、セ・パ両リーグ戦が再開。巨人はヤクルト9回戦(東京ドーム)に8-5で勝利し、2位に浮上した。先発の菅野智之投手(28)が6回125球を投げ、7安打2失点と粘りの投球で8勝目。交流戦を最高勝率で終えたヤクルトとの「TOKYOシリーズ」で今季初勝利を挙げた。また、坂本勇人内野手(29)が八回に10年連続2桁本塁打となる、駄目押しの10号2ランを放った。

【続きを読む】

  • 投球する巨人・菅野=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 先発の巨人・菅野=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  • 1回、長野の2点適時二塁打で生還したマギーを出迎える菅野智之(前列左)ら巨人ナイン=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 1回、先制の中適時打を放つ巨人・マギー=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 1回、先制の中適時打を放つ巨人・マギー=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  • 7回、左安打を放つ巨人・長野=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 8回巨人・坂本勇が2ランを放つ=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 1回2点二塁打を放つ巨人・長野=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 1回、空振り三振に倒れる巨人・陽岱鋼=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 1回、二盗を決める巨人・坂本勇=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 7回、登板した巨人・沢村=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  • 稲葉監督が期待する巨人・岡本
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・菅野、東京ドーム燕戦7連勝も笑顔なし8勝