2018.6.19 05:00(1/2ページ)

【虎のソナタ】福留の気配り、親譲りだった

【虎のソナタ】

福留の気配り、親譲りだった

特集:
福留孝介
虎のソナタ
渋滞する新淀川大橋。歩道には人があふれていた

渋滞する新淀川大橋。歩道には人があふれていた【拡大】

 --花はさかりに、月は隈(くま)なきをのみ見るものかは…と兼好法師は『徒然草』に書いた。

 桜の花は満開のときだけを、月はくもりのないときだけを見るものであろうか、そうではあるまいという。だけど、自然は問答無用だ…。

 午前7時58分、大阪北部を襲った「震度6弱」の地震に多くの被害が出た。被害にあわれたみなさま、お見舞い申し上げます。

 運動部長稲見誠は宝塚の自宅で出勤準備をして、さて…と腰をあげたところだった。23年前の1995年1月17日午前5時46分『阪神淡路大震災』の時、稲見は相撲担当として東京に出張中だった。

 「今度は女房が車を運転して会社まで運んでくれましたヮ…(ますます頭が上がらない)。5時間以上かかりました。彼女が無事に家にもどったかがズーッと心配で」

 当番デスクの堀啓介も出社に5時間を要した。みなさまご同様に、何があろうと職場にかけつけるのは日本人の美徳といわれますが、それにしても昨日はみなさま、ご苦労さまでした。

 トラ番部隊は仙台から空路。午後12時発にずれこんだチーム便を見送ってから、直後の飛行機に乗り込みました。仙台-伊丹は空を飛びますので地上を走るわけではないが、それでもてんやわんや。キャップ阿部祐亮は「福留さんの父上から電話をいただきました。『大丈夫か?』って…。福留選手も気配りの人ですが、胸が熱くなりました…」。

 ブロック塀が倒れて小学4年生の女の子が亡くなった。辛い…。阿部はポツリと「虎戦士もちょうど同じぐらいの子どもさんがいる年齢だけに、みんな肩を落としてましたよ…」という。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【虎のソナタ】福留の気配り、親譲りだった