2018.6.19 05:03(1/2ページ)

DeNA・宮崎、俺が大黒柱弾!弾!先発に筒香&ロペス不在でも4番3安打3打点

DeNA・宮崎、俺が大黒柱弾!弾!先発に筒香&ロペス不在でも4番3安打3打点

特集:
筒香嘉智
ファンも頼れる4番とハイタッチで勝利を喜んだ。宮崎の存在感は高まるばかりだ(撮影・矢島康弘)

ファンも頼れる4番とハイタッチで勝利を喜んだ。宮崎の存在感は高まるばかりだ(撮影・矢島康弘)【拡大】

 (セ・パ交流戦、DeNA4-2西武、3回戦、西武2勝1敗、18日、横浜)日本生命セ・パ交流戦は18日、2試合が行われた。DeNAは、西武最終戦(横浜)に4-2で勝利した。4番の宮崎敏郎内野手(29)が13号2ラン、14号ソロを放つなど3安打3打点。故障の筒香嘉智外野手(26)、ホセ・ロペス内野手(34)がスタメンから外れる中、昨季の首位打者が奮起し、チームは2位に再浮上。19日の楽天戦(横浜)に勝てば、2年連続の勝率5割で交流戦を終える。

【続きを読む】

  • 4回、DeNA・宮崎が先制2点本塁打を放つ=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 4回、DeNA・宮崎が先制2点本塁打を放つ=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 4回、DeNA・宮崎が中越えに先制2ランを放つ=横浜
  • 西武戦の4回、先制2ランを放ち、ナインに迎えられるDeNA・宮崎(51)と二走乙坂=横浜
  • 7回、DeNA・宮崎が本塁打を放つ=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 7回、DeNA・宮崎が本塁打を放つ=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 7回、DeNA・宮崎が本塁打を放つ=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • お立ち台でポーズをとるDeNA・飯塚と宮崎(右)=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 先発のDeNA・飯塚=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 二番手のDeNA・三嶋=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 交流戦・打率5傑
  • 2018日本生命セ・パ交流戦表彰
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・宮崎、俺が大黒柱弾!弾!先発に筒香&ロペス不在でも4番3安打3打点