2018.6.18 05:02

阪神・才木が最短4回KO…20日オリ戦はD1・馬場先発へ

阪神・才木が最短4回KO…20日オリ戦はD1・馬場先発へ

特集:
2018新人情報
4回、楽天・藤田一也に本塁打を浴びた阪神・才木浩人 =楽天生命パーク宮城(撮影・村本聡)

4回、楽天・藤田一也に本塁打を浴びた阪神・才木浩人 =楽天生命パーク宮城(撮影・村本聡)【拡大】

 (セ・パ交流戦、楽天8-0阪神、3回戦、阪神2勝1敗、17日、楽天生命)狂った歯車は、最後まで戻らなかった。中20日で登板した才木だったが、4回4失点でKO。3被弾はともに自慢の直球をとらえられ、パ・リーグの洗礼を浴びた。

 「ブルペンでトレーナーさんとかと話し合ってやっていた。(中20日の)難しさとかはなかったんですけど…。実力かなと。ちょっとしたコントロールミスが命取りになってしまいました」

 まずは0-0の二回無死一塁。銀次に145キロ直球を右中間スタンドへ。プロ初被弾で先制を許すと、四回だ。一死からアマダー、藤田に連続被弾。最速は150キロにも満たず、プロ最短の4回でタオルが投げられた。才木は18日にも登録を抹消。ウエスタンで今季3勝1敗、防御率1・89の成績を残しているD1位・馬場皐輔投手(仙台大)が20日のオリックス戦(甲子園)で先発する見込みだ。打線は低調だけに生命線は投手力。新戦力で乗り切る構えだ。

試合結果へ

  • 4回、楽天・アマダーに本塁打を打たれ肩を落とす阪神・才木=楽天生命パーク宮城(撮影・山田喜貴)
  • 先発の阪神・才木=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 先発の阪神・才木=楽天生命パーク宮城(撮影・山田喜貴)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・才木が最短4回KO…20日オリ戦はD1・馬場先発へ