2018.6.17 09:12

張本氏、楽天・梨田監督辞任は仕方なし「責任を取るのが日本の慣例」

張本氏、楽天・梨田監督辞任は仕方なし「責任を取るのが日本の慣例」

特集:
移籍・退団・引退
張本勲氏

張本勲氏【拡大】

 野球評論家の張本勲氏(77)が17日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に生出演。楽天・梨田昌孝監督(64)が辞任したことについて、「借金20ですから。残念だけど、責任を取るのが日本の慣例ですから。仕方がない」と話した。

 梨田監督は16日、楽天生命パーク宮城での阪神2回戦に敗れてチームの借金が今季最多の20となり球団に辞任を申し入れた。今季の残り試合は平石洋介ヘッド兼打撃コーチ(38)が監督代行として指揮を執る。

 梨田監督は就任1年目の2016年は5位に終わったが、昨季は開幕から快進撃を見せて3位でクライマックスシリーズに進出し、ファイナルステージに進出した。3年目の今季は開幕から低迷し、21勝41敗1分けでパ・リーグ最下位に沈み、交流戦でも4勝12敗で最下位と苦しんでいた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 張本氏、楽天・梨田監督辞任は仕方なし「責任を取るのが日本の慣例」