2018.6.16 19:36

楽天、梨田監督が辞任「自分の中で借金20というのが、責任を取る1つのラインだった」 

楽天、梨田監督が辞任「自分の中で借金20というのが、責任を取る1つのラインだった」 

特集:
移籍・退団・引退
辞任し、報道陣に挨拶をして球団事務所を後にする楽天・梨田監督=楽天球団事務所(撮影・土谷創造)

辞任し、報道陣に挨拶をして球団事務所を後にする楽天・梨田監督=楽天球団事務所(撮影・土谷創造)【拡大】

 楽天の梨田昌孝監督(64)が16日の阪神戦(楽天生命パーク)後、辞任を申し出て球団に受諾された。チームはこの日の阪神戦に1-2で敗れ、借金は今季最多の20に膨らんだ。梨田監督は「自分の中で借金20というのが、責任を取る1つのラインだった」と話した。

 ■梨田昌孝(なしだ・まさたか) 1953(昭和28)年8月4日生まれ、64歳。島根県出身。浜田高から72年ドラフト2位で近鉄入団。捕手としてベストナイン3度、ダイヤモンドグラブ賞(現ゴールデングラブ賞)を4度受賞した。88年に引退。通算成績は1323試合に出場、打率・254、113本塁打、439打点。近鉄でバッテリーコーチ、2軍監督を歴任。2000年から監督を務め01年にリーグ優勝。04年の近鉄消滅に伴い退団。08年から4年間日本ハムで指揮を執り09年にリーグ制覇。16年から楽天監督。1メートル78、75キロ。右投げ右打ち。既婚。年俸1億円。背番号99。

試合結果へ

  • 辞任し、球団事務所を後にする楽天・梨田監督=楽天球団事務所(撮影・土谷創造)
  • 9回、選手交代を告げる楽天・梨田昌孝監督=楽天生命パーク宮城(撮影・村本聡)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天、梨田監督が辞任「自分の中で借金20というのが、責任を取る1つのラインだった」