2018.6.12 20:55

ヤクルトが3連勝! ベテラン・石川が6回0/3を3安打1失点で4勝目

ヤクルトが3連勝! ベテラン・石川が6回0/3を3安打1失点で4勝目

先発のヤクルト・石川=県営大宮球場 (撮影・山田俊介)

先発のヤクルト・石川=県営大宮球場 (撮影・山田俊介)【拡大】

 (セ・パ交流戦、西武1-3ヤクルト、1回戦、ヤクルト1勝、12日、大宮公園)ヤクルトが逃げ切り、3連勝。先発の石川雅規投手(38)は6回0/3を投げ3安打1失点の好投で4勝目(2敗)を挙げた。西武は先発したカスティーヨが四回に中村の頭部に死球を与え、危険球退場となった。

 先制したのはヤクルト。三回、二死満塁からバレンティンが中前2点打を放った。四回には、二死一、三塁で山田哲が左翼線適時二塁打を放ち、1点を追加した。

 西武は六回一死三塁、源田の中犠飛で1点を返したが、反撃はそこまで。ヤクルトは石川、近藤、中尾、石山とつないだ。

ヤクルト・石川の話「なんとかこれからもですね。がんばって腕を振ってですね。一勝一勝、積みあげられるように頑張りたいです」

試合結果へ

  • 3回中適時打を放つヤクルト・バレンティン=県営大宮球場(撮影・山田俊介)
  • 4回頭部に死球を受けるヤクルト・中村=県営大宮球場(撮影・山田俊介)
  • 4回、頭部に死球を受けてうずくまるヤクルト・中村=大宮(撮影・山田俊介)
  • 4回頭部に死球を受け、うずくまるヤクルト・中村=県営大宮球場(撮影・山田俊介)
  • 4回、ヤクルト・山田哲が左翼線に適時打を放つ=大宮公園
  • 7回西武・森を二併打に打ち取りグラブを叩いて喜ぶヤクルト・近藤=県営大宮球場(撮影・山田俊介)
  • 3番手のヤクルト・中尾=県営大宮球場(撮影・山田俊介)
  • 4番手で登板したヤクルト・石山=県営大宮球場(撮影・山田俊介)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルトが3連勝! ベテラン・石川が6回0/3を3安打1失点で4勝目