2018.6.12 23:06

日本ハム・佑ちゃん、2軍で調整へ 「試合をつくれなかった」とうなだれる

日本ハム・佑ちゃん、2軍で調整へ 「試合をつくれなかった」とうなだれる

2回、マウンドに駆け寄った吉井投手コーチから励まされる日本ハム・斎藤(奥左)=札幌ドーム(撮影・野口隆史)

2回、マウンドに駆け寄った吉井投手コーチから励まされる日本ハム・斎藤(奥左)=札幌ドーム(撮影・野口隆史)【拡大】

 (セ・パ交流戦、日本ハム5-10阪神、1回戦、阪神1勝、12日、札幌D)日本ハムの斎藤が4回7失点と序盤から打ち込まれ、チームの連敗を止めることができなかった。今後は2軍で調整することが決まった。

 4月7日以来の登板だったが、制球が甘く次々と失点を重ねた。0-2の四回には高山に3ランを浴びると、中谷にも2ランを許した。この回限りでマウンドを降り「試合をつくれなかったのが一番。低めにうまく決まらなかった」とうなだれた。

 チームは4月21日以来の2桁失点で今季初の4連敗を喫し、交流戦はこれで5勝7敗と苦戦している。

栗山監督(今季初の4連敗)「一日一日なので。やるべきことをやり尽くして、いくしかない」

日本ハム・吉井投手コーチ(斎藤に)「最後はかわしにいって手詰まりになった。もっと自分を信じて攻めていった方がいい」

試合結果へ

  • 4回、阪神・中谷に本塁打を浴びた日本ハム・斎藤=札幌ドーム(撮影・村本聡)
  • 力投する日本ハム・斎藤=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 力投する日本ハム・斎藤=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 8回、2点三塁打を放つ日本ハム・近藤=札幌ドーム(撮影・山田喜貴)
  • 8回、適時打を放った日本ハム・大田が手をたたきながら帰塁する=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 3番手の日本ハム・公文=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 2番手の日本ハム・鍵谷=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・佑ちゃん、2軍で調整へ 「試合をつくれなかった」とうなだれる