2018.6.9 05:00(1/3ページ)

【虎のソナタ】チーム雰囲気、雨でも晴れやか

【虎のソナタ】

チーム雰囲気、雨でも晴れやか

特集:
虎のソナタ
スコアボードで雨天中止が発表。豪雨でグラウンドには水が浮き、阪神園芸の神整備でも開催不可だった

スコアボードで雨天中止が発表。豪雨でグラウンドには水が浮き、阪神園芸の神整備でも開催不可だった【拡大】

 (セ・パ交流戦、阪神-ロッテ=降雨中止、8日、甲子園)“体を張った願い”は届きませんでした。

 「きょうは試合するんや! 雨は降らん!」

 野球担当デスクの大沢謙一郎が、傘を持たずに出社してきました。

 「あえて濡れながらきました。傘を持っていないのは俺だけでした。中止になったら日程がきつくなる。ネタにも困る。だから、試合ができると信じて、『雨は降ってるけど降ってない。試合はできる』と気合を入れながらきたんです」

 なかなかプレーボールがかからない中、スタンドで辛抱強く試合開始を待っていたファンの方々も大沢と同じ心境だったと思います。しかし、残念ながらロッテ戦は中止に。天気だけはどうしようもありません。

 「とはいえ、雨の中で強行した方が良かったのかどうか。今、打ててないですしね」

 トラ番キャップ阿部祐亮は、いつものように心配顔です。

 「借金2だとか、すぐにBクラスになるんじゃないかとか、みんな心配するけど、2位やないか。シーズンが今終わったら、CSに出られるんでっせ。日本一が狙えるんでっせ」

 ベテラン編集委員上田雅昭はこの日もプラス思考でした。そしてナインも首脳陣も、気合入りすぎのデスクや心配しすぎのキャップと違い、明るかったのです。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【虎のソナタ】チーム雰囲気、雨でも晴れやか