2018.6.7 05:05(4/4ページ)

イチロー効果で世界一軍団粉砕!打撃投手デビューで100球

イチロー効果で世界一軍団粉砕!打撃投手デビューで100球

特集:
イチロー
遊びではない。打撃投手を務めたイチローは、チームの主力打者を相手に真剣な表情で約100球を投げ込んだ(共同)

遊びではない。打撃投手を務めたイチローは、チームの主力打者を相手に真剣な表情で約100球を投げ込んだ(共同)【拡大】

★イチローと投手

 イチローは、小学校時代に愛知・豊山町スポーツ少年団で投手として野球歴をスタート。愛工大名電高時代には3年時にエースとしてセンバツに出場した。オリックス時代には1996年7月21日のオールスター第2戦に九回二死から登板し、代打・高津(当時ヤクルト)を遊ゴロに打ち取った。メジャー初登板は、マーリンズ時代の2015年10月4日のフィリーズ戦。八回に登板して1回2安打1失点で最速143キロを記録した。

★表敬訪問

 地元ヒューストン在住の宇宙飛行士野口聡一さん(53)が、イチローを表敬訪問した。フリー打撃で柵越えを連発する様子を興味深そうに眺め、あいさつも交わした。大リーグにも詳しい野口さんは「イチローさんはメジャーでのレジェンド(伝説)。米国人にも、とても尊敬されている」と、改めて存在の大きさを感じた様子だった。

試合結果へ

  • 試合後はズニーノと歓喜のタッチ。“イチロー効果”が早速発揮された(共同)
  • イチローは宇宙飛行士の野口氏の“自撮りリクエスト”を快諾。笑顔で写真に収まった(共同)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. イチロー効果で世界一軍団粉砕!打撃投手デビューで100球