2018.6.7 05:00

楽天D1・近藤、初登板も五回途中降板…

楽天D1・近藤、初登板も五回途中降板…

特集:
2018新人情報
先発の楽天・近藤=東京ドーム(撮影・今野顕)

先発の楽天・近藤=東京ドーム(撮影・今野顕)【拡大】

 (セ・パ交流戦、巨人3-1楽天、2回戦、1勝1敗、6日、東京D)D1位・近藤(岡山商大)が先発でプロ初登板し、4回1/3を6安打2失点で初黒星を喫した。一回、ゲレーロに先制2ランを被弾。「緊張していたかもしれないし、一流の打者は甘い変化球を見逃さない」と反省した。五回途中に右太もも、ふくらはぎがつり、無念の降板。「五回は投げきりたかった」と悔やんだ。

一回に中前打を放ち、連続試合安打を9に伸ばした楽天・田中の話「1日1本は打ちたい。数字は気にせず、自分のタイミングで打つように心がけています」

近藤の投球内容について楽天・梨田監督の話「直球(最速151キロ)は威力があった。次回登板? 魅力があるし、使っていいと思うよ」

試合結果へ

  • 5回、マウンド上で突如不調を訴え、ベンチに戻りそのまま降板となる楽天・近藤(右)=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 5回裏、足を負傷して降板する楽天・近藤=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 1回、先発しプロ第1球を投げる楽天・近藤=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 5回、投手の交代を告げる楽天・梨田監督(左)=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 明日の登板にむけバットをもって腕ぶす楽天・岸=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 6日先発予定の楽天・岸=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • (左から)楽天・梨田監督と三木谷オーナー=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天D1・近藤、初登板も五回途中降板…