2018.6.4 05:00

【ダンカン】まさか埼玉で虎のD1対決が見られるとは…

【ダンカン】

まさか埼玉で虎のD1対決が見られるとは…

特集:
2018新人情報
ダンカン 虎の通信簿
先発の阪神・藤浪=メットライフドーム (撮影・大橋純人)

先発の阪神・藤浪=メットライフドーム (撮影・大橋純人)【拡大】

 (セ・パ交流戦、西武10-5阪神、3回戦、西武2勝1敗、3日、メットライフ)復活をかけた藤浪晋太郎が、まるで虎の負のスパイラルに巻き込まれるようにマウンドに沈んだ…。

 一回無死一塁、ゲッツーと思った次の瞬間、ショート植田が打球をはじくところから先制の2点を許し、五回は自らの牽制(けんせい)悪送球や糸井のエラーで追加点を与え、終わってみれば5回1/3を6安打7失点の無残な結果となったのだ。

 しかし、俺には見えたのだ! 君が2軍で必死にもがき苦しみ何かをつかもうとしたその姿が!! その明らかなる証しが最大の欠点である制球力を修正しての五回まで無四球である。

 懐かしき昭和の時代。野坂昭如氏はサントリーのCMで「♪ニ、ニ、ニーチェかサルトルか みんな悩んで大きくなった」と歌っていたのだ。

 1年以上、白星にたどり着けない君の悩みはこの先何十倍もの栄光として返ってくるだろう! そう信じる。いや、そー信じなきゃ全国の虎党もやってられねーんだよ!!

 しかし、埼玉で虎のドラフト1位対決(榎田11年、藤浪13年)が見られるとは? その珍対決が見られただけで野球ファンとしてOK!!

 最後に榎田、悔しいけどなぜかうれし涙が出たじゃねーか! 大投手になれよ!!

試合結果へ

  • 7回、阪神・北條の三ゴロを好捕した外崎に向かって、笑顔で指を差し出す西武・榎田=メットライフドーム(撮影・大橋純人)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【ダンカン】まさか埼玉で虎のD1対決が見られるとは…