2018.6.3 05:03(2/2ページ)

京セラの悪夢にサヨナラ~!オリックス5割復帰、伏見が人生初劇打

京セラの悪夢にサヨナラ~!オリックス5割復帰、伏見が人生初劇打

伏見は、延長十二回二死二塁で左越え二塁打を放った

伏見は、延長十二回二死二塁で左越え二塁打を放った【拡大】

 今季からベンチで座る位置も「端っこ」から「真ん中あたり」に変えた。「若い選手が試合に出ているので、できるだけ気持ちよく送り出したい」。ムードメーカー、伏見の原点は小学時代。少年野球で主将を務めていた高学年のとき、味方のプレーを責めてしまった。それを見ていた元ラガーマンの父は激怒。「仲間はミスしたくてやっていない。勝とうと思ってやっている」。仲間の大切さを痛感した。

 「ベンチを見たらみんな応援してくれていたので、(打席の中で)自分だけにならないように心がけました」

 一人じゃない。チームのためにバットを振り、声を張る伏見の周りには、頼もしい仲間がいる。 (西垣戸理大)

伏見 寅威(ふしみ・とらい)

 捕手。1990(平成2)年5月12日生まれ、28歳。北海道出身。ラガーマンだった父親が、「何にでも積極的にチャレンジする子に育ってほしい」という願いから寅威と名付けた。東海大四高-東海大から2013年ドラフト3位で入団。今季は25試合に出場し、打率・256、0本塁打、4打点。通算成績は90試合で、打率・242、1本塁打、7打点。1メートル82、88キロ。右投げ右打ち。年俸1000万円。背番号「23」

試合結果へ

  • サヨナラ打を放ってナインから手荒い祝福を受け、バンザイする伏見(撮影・中島信生)
  • 12回、サヨナラ二塁打を放つオリックス・伏見寅威=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 11回、巨人・陽岱鋼の飛球をオリックス・後藤(左)が捕球できず失策となる=京セラドーム
  • 11回のマウンドに上がったオリックス・吉田一=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 3番手のオリックス・山本=京セラドーム大阪(撮影・矢島康弘)
  • 9回のマウンドに上がったオリックス・増井=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 7回、相手失策の間に勝ち越しの生還をするオリックス・安達=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 2番手のオリックス・黒木=京セラドーム大阪(撮影・矢島康弘)
  • 6回、右前安打を放つオリックス・吉田正=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 6回、右前に適時打を放つオリックス・小谷野=京セラドーム大阪(撮影・岩川晋也)
  • 6回、安打を放つオリックス・西村=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. 京セラの悪夢にサヨナラ~!オリックス5割復帰、伏見が人生初劇打