2018.6.1 21:08

西武・菊池雄星、復帰登板で無傷の6勝目 6回9K無失点で阪神打線封じる

西武・菊池雄星、復帰登板で無傷の6勝目 6回9K無失点で阪神打線封じる

先発の西武・菊池=メットライフドーム(撮影・大橋純人)

先発の西武・菊池=メットライフドーム(撮影・大橋純人)【拡大】

  (セ・パ交流戦、西武2-0阪神、1回戦、西武1勝、1日、メットライフ)左肩の機能低下で戦線を外れていた西武・菊池雄星投手(25)が阪神戦に先発し、6回を投げ9三振を奪うなど3安打無失点で無傷の6勝目。復帰登板を白星で飾り、チームは両リーグ最速で30勝に到達した。一方の阪神は零封負けで交流戦4連敗となった。

 阪神は岩貞が先発した。西武は一回、先頭の秋山が左翼ポール際に9号ソロを放ち、先制。三回は二死一、二塁から山川が左翼線適時打を放ち、1点を追加した。阪神は五回、先頭の中谷が右越え三塁打を放ったが、後続が断たれた。

 西武は七回以降、野田、平井、ワグナー、増田とつなぎ無失点リレーを完成させた。

試合結果へ

  • 1回、先頭打者本塁打を放つ西武・秋山=メットライフドーム(撮影・松永渉平)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・菊池雄星、復帰登板で無傷の6勝目 6回9K無失点で阪神打線封じる