2018.5.23 05:03(1/2ページ)

弾丸ライナー!阪神・糸井、「ロサいいなぁ」弾7号ソロ

弾丸ライナー!阪神・糸井、「ロサいいなぁ」弾7号ソロ

特集:
糸井嘉男
糸井は三回、ロサリオに続き2者連続アーチを放つ(撮影・村本聡)

糸井は三回、ロサリオに続き2者連続アーチを放つ(撮影・村本聡)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神8-3ヤクルト、5回戦、阪神3勝2敗、22日、倉敷)ロサリオが倉敷の空に放物線を描けば、糸井は豪快な弾丸ライナーだ。三回、虎党の興奮が冷めやらぬ中、超人が右翼席最前列に7号ソロ。今季チーム初の2者連続アーチで完全に試合の流れをもってきた。

 「ロサリオのホームランを『いいなぁ!』と思ってみていました。トロ(ロサリオ)がすごい打球、打ってたんで。続こうかなと思って、思い切り振りました」

 三回、2-0からロサリオの4号2ランで2点を追加。球場のボルテージが下がるまもなく、1ボールからのスライダーを強引に引っ張った。低い弾道で5月8日の巨人戦(東京ドーム)以来の7号だ。同日以来2度目となるロサリオとのアベック弾で、相棒とベンチの前で大はしゃぎした。

 二回先頭でも右前打。七回一死では中堅フェンス直撃の二塁打で今季4度目の猛打賞とした。打率・315、7本塁打、20打点はチーム3冠だ。

【続きを読む】

  • 糸井(右)はロサリオ(左)とそろってお立ち台。頼もしい2人が打って快勝だ
  • 2回、安打を放つ阪神・糸井=倉敷マスカットスタジアム(撮影・松永渉平)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 弾丸ライナー!阪神・糸井、「ロサいいなぁ」弾7号ソロ