2018.5.23 05:02(2/2ページ)

阪神・大山、5月初打点!金本監督「首の皮一枚つながったかな」

阪神・大山、5月初打点!金本監督「首の皮一枚つながったかな」

7回、適時打を放つ阪神・大山=倉敷マスカットスタジアム(撮影・村本聡)

7回、適時打を放つ阪神・大山=倉敷マスカットスタジアム(撮影・村本聡)【拡大】

 将来の主砲候補と期待され、昨年は4番も任された。それだけに、今季の内容には、まだまだ指揮官も納得いかない。

 「打率が打率だから。もうちょっと、そろそろ考えないとという…。ここまでほとんどスタメンで出て、1割6分台というのは、なかなか1軍のスタメンで出られる数字じゃない。ぎりぎり首の皮一枚つながったかなというヒットでしたね」

 置かれた状況は大山本人が、誰よりも一番よくわかっている。まだ、徳俵に足がかかった戦いは続く。1球、1打席、1試合…。とにかく必死だ。 (小松真也)

データBOX

 ◎…阪神は倉敷で過去10年間で7勝2敗(2016年は試合なし)と好相性。09年から14年まで6年連続勝っている。15年に負けており、これで17、18年と連勝となった

試合結果へ

  • 大山は七回、今季初の三塁打を放ち、5月初打点を挙げた(撮影・山田喜貴)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・大山、5月初打点!金本監督「首の皮一枚つながったかな」