2018.5.23 19:31

オリックス・宮崎、1番で存在感 積極打撃に「それが取りえ」

オリックス・宮崎、1番で存在感 積極打撃に「それが取りえ」

5回、ソロを放つオリックス・宮崎=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)

5回、ソロを放つオリックス・宮崎=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)【拡大】

 (パ・リーグ、楽天2-5オリックス、11回戦、5勝5敗1分、23日、楽天生命)オリックスの1番宮崎が2安打1打点と存在感を示した。1-0の五回1死無走者で、ストライクを取りにきた2球目の直球を左越えに運ぶ1号ソロを放ち「とにかくチャンスメークすることだけ考えた。しっかり捉えることができた」と声を弾ませた。

 一回には二塁打で出塁し、先制のホームを踏んだ。17日に1軍昇格してから、積極的な打撃を続けるリードオフマンは「それが取りえなので」と汗を拭った。

福田(3-2の九回に貴重な追加点となる適時打)「迷わず、しっかりと自分のスイングをすることだけ心掛けて打席に入った」

試合結果へ

  • 1回、二塁打を放つオリックス・宮崎=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 試合終了後、笑顔でスタンドに挨拶をするオリックス・宮崎=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス・宮崎、1番で存在感 積極打撃に「それが取りえ」