2018.5.19 19:07

広島・大瀬良、粘って6勝目「こういう試合が大事」

広島・大瀬良、粘って6勝目「こういう試合が大事」

先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 (セ・リーグ、広島5-2ヤクルト、10回戦、広島7勝3敗、19日、マツダ)広島の大瀬良が粘ってリーグトップに並ぶ6勝目を手にした。序盤から球数がかさむ中、6回を被安打5の2失点で踏ん張り「調子が悪い中、何とかゲームをつくることができた。去年はずるずる行ってしまったけど、こういう試合が大事」と胸をなで下ろした。

 先発陣では、開幕投手の野村や昨季勝率第1位の薮田に加え、ジョンソンも一時帰国で離脱。「野手に付けてもらった勝ち星」と慢心のない5年目投手が、自身4連勝で引っ張っている。

緒方監督(野間に)「確実にいい打球、強い打球を飛ばせている延長で本塁打になった。この一打を大きく自信にしてくれたら」

広島・東出打撃コーチ(野間に)「中身が野間じゃないみたい。打つ球を選んで、ちゃんと我慢できている」

試合結果へ

  • 先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 3回、青木の適時打で生還するヤクルト・山田哲。捕手は広島・会沢=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 3回逆転の右越え満塁本塁打を放つ広島・野間=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 3回、逆転右越え満塁本塁打を放ち、新井(左)らと大喜びする広島・野間=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 勝利を喜ぶ左から広島・下水流、鈴木、野間=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 逆転満塁弾を放った広島・野間=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • お立ち台に上る、広島・野間(左)と大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 広島・鈴木に氷水をぶっかけられる野間(右)=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・大瀬良、粘って6勝目「こういう試合が大事」