2018.5.9 05:00

阪神・梅野、神業キャッチ

阪神・梅野、神業キャッチ

特集:
梅野隆太郎
1回 巨人・坂本勇人は空振り三振に終わる。一度ミットに入れた球をはじいた阪神・梅野隆太郎は横っ飛びで捕球した=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)

1回 巨人・坂本勇人は空振り三振に終わる。一度ミットに入れた球をはじいた阪神・梅野隆太郎は横っ飛びで捕球した=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人0-9阪神、7回戦、巨人5勝2敗、8日、東京D)秋山とバッテリーを組んだ梅野は「とりあえず早い回から攻めていこうと。相手もいい状態なので。嫌なボールを選択して、目の前の打者に全力でいこうと話しました」と振り返った。一回先頭で坂本勇を迎えた場面ではファウルチップを弾くも何とか右手に当てて白球を上げ、最後は飛び込んで捕球(空振り三振)。「自分のミットに当たったのがみえたので」。打っては二回一死満塁で二ゴロも、遊撃・坂本勇の捕球ミスで併殺が一転、先制打点となった。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・梅野、神業キャッチ