2018.5.5 05:03(1/2ページ)

阪神、打てないロサに守備固めも暗転…交代・山崎がまさかポロリ

阪神、打てないロサに守備固めも暗転…交代・山崎がまさかポロリ

山崎(手前)は延長十一回、植田からの送球をポロリとこぼす(撮影・山田喜貴)

山崎(手前)は延長十一回、植田からの送球をポロリとこぼす(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神1-5中日=延長十一回、6回戦、3勝3敗、4日、甲子園)今季最多4万6636人の観衆の誰もが驚いたはずだ。信じられないプレーが起きた。延長十一回。先頭・ビシエドのゴロを処理した遊撃・植田からの送球を一塁・山崎がミットからポロリとこぼした。

 「いいようがないわ。答えようがない」

 金本監督は吐き捨てた。そこから大暗転。二死満塁から球児が代打・モヤに押し出し四球を与えて勝ち越し、続いた高橋聡は大島にはダメ押しの3点二塁打を献上した。石橋を叩いて渡ったはずが…。山崎のプレーは当然責められて仕方がないが、その引き金になったのはロサリオのスランプだった。

 「ちょっと…メンタルがまいっているわね。打席でも出ているわ。次の打席、期待できない雰囲気だったから、守りを固めようということで」

【続きを読む】

  • ロサリオは延長十回、三振に倒れてこの表情。精神的にまいっているようすだ
  • 金本監督は攻めきれない、守り切れない展開に渋い表情をみせた
  • 阪神・ロサリオの最近4試合アットバット
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、打てないロサに守備固めも暗転…交代・山崎がまさかポロリ