2018.5.5 05:00

阪神・球児、二死満塁から痛恨押し出し四球「何もなしやね」

阪神・球児、二死満塁から痛恨押し出し四球「何もなしやね」

特集:
藤川球児
11回、押し出し四球で勝ち越しを許し、降板する阪神・藤川=甲子園

11回、押し出し四球で勝ち越しを許し、降板する阪神・藤川=甲子園【拡大】

 (セ・リーグ、阪神1-5中日=延長十一回、6回戦、3勝3敗、4日、甲子園)藤川が今季初黒星を喫した。延長十一回に登板したが、先頭のビシエドの打球をさばいた遊撃・植田の送球を一塁・山崎がまさかの落球(失策)。そこから二死満塁とピンチを広げ、代打・モヤに押し出し四球を与えて降板。後を受けた高橋聡も大島に走者一掃の中越え二塁打を浴びた。試合後は「何もなしやね、きょうは」と悔しそうな表情を浮かべた。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・球児、二死満塁から痛恨押し出し四球「何もなしやね」