2018.4.30 19:02

広島、リード守り切れず5連勝でストップ 緒方監督「最後に上回られた」

広島、リード守り切れず5連勝でストップ 緒方監督「最後に上回られた」

2回、プロ初安打を放つ広島・高橋大=広島市のマツダスタジアム(撮影・山田喜貴)

2回、プロ初安打を放つ広島・高橋大=広島市のマツダスタジアム(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・リーグ、広島2-4阪神=延長十回、6回戦、3勝3敗、30日、マツダ)広島は2点のリードを守り切れず、連勝が5で止まった。緒方監督は「全員で守りにしても攻撃にしても戦ってくれたけど、最後に相手に上回られた。また明日からしっかりと戦うだけ」と厳しい表情で話した。

 2-2の九回に2死満塁のサヨナラ機をつくったが、途中出場の野間が三邪飛に倒れ、直後の延長十回に勝ち越された。ロサリオに決勝2ランを浴びた一岡は「向かっていった結果なので後悔はしていない。負けは付いたけど、切り替えやすい」と前を向いた。

試合結果へ

  • 6回、広島・菊池は阪神・糸原の打球を捕れず、適時内野安打になる=マツダスタジアム(撮影・村本聡)
  • 投球する広島・アドゥワ=マツダスタジアム(撮影・村本聡)
  • 先発の広島・薮田=マツダスタジアム(撮影・村本聡)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島、リード守り切れず5連勝でストップ 緒方監督「最後に上回られた」