2018.4.29 05:02

【金本監督アニトーク】四球出してドカーン…一番悪いパターン

【金本監督アニトーク】

四球出してドカーン…一番悪いパターン

厳しい表情で球場を後にする金本監督。最悪の9連戦のスタートだ(撮影・村本聡)

厳しい表情で球場を後にする金本監督。最悪の9連戦のスタートだ(撮影・村本聡)【拡大】

 (セ・リーグ、広島7-5阪神、4回戦、2勝2敗、28日、マツダ)

 ――小野が7四球

 金本監督「仕方がない。言いようがないわな。四球だけ」

 ――四球を出すと失点につながる

 「六回も、四球からだしな。満塁ホームランを見てもわかるように3人の走者が全部四球だから。四球を出して、ドカーンっていう。典型的な一番悪いパターンですよ」

 ――昨日(27日)課題に挙げていたミスが出た

 「四球は投手のミス。先頭の投手にストレートの四球は点が入らない方がおかしい。絶対に点が入るパターンですよ」

 ―― 一回の攻めは2つの盗塁が生きた

 「上本なんかよく(二盗を)いってくれたし、あそこで」

 ――クリーンアップには当たりが出ている

 「(6、7番の)糸原と大山がブレーキだけど、なんとか1点というところで糸原もできない選手じゃないんだから、しぶとく1点というのを。大味にとるんじゃなしに無死二、三塁でどうするかっていう」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【金本監督アニトーク】四球出してドカーン…一番悪いパターン