2018.4.25 05:00

元広島監督・古葉竹識氏、衣笠氏死去に「寂しい限り」

元広島監督・古葉竹識氏、衣笠氏死去に「寂しい限り」

75年、初優勝を飾り、祝勝会で古葉監督(中)と抱き合って喜ぶ衣笠氏

75年、初優勝を飾り、祝勝会で古葉監督(中)と抱き合って喜ぶ衣笠氏【拡大】

 プロ野球元広島の衣笠祥雄氏が23日夜、上行結腸がんのため、東京都内で死去した。関係者が24日、明らかにした。

元広島監督・古葉竹識氏(現東京国際大硬式野球部名誉監督)「彼がテレビ解説した19日のDeNA-巨人戦の数日前に会っているんです。『体調気をつけなさいよ』と言ったら『大丈夫』と言っていた。テレビで声をからしていて心配していたが、まさか…。涙が出てきます。入団したときは捕手でしたが、捕球からの送球が遅いので内野手に転向させたんです。どこでもやるという人一倍強い気持ちが、レギュラーを取らせましたね。連続試合出場が続いていたときも、死球で左小指を骨折。私は無理と思ったけど、『出る』という強い信念にあと押しされました。寂しい限りです」

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 元広島監督・古葉竹識氏、衣笠氏死去に「寂しい限り」